レンタルサーバーでネットショップやブログを開設のコミュニティサイトタイトル
レンタルサーバーでネットショップやブログを開設のスペース
コミュニティーサイトって何?
レンタルサーバーでネットショップやブログを開設のスペース
用語集で見てみると、「関心や興味を共有する人々があつまる、情報交換などのコミュニケーションを中心としたウェブサイト」と言えば説明がつくでしょう。

同じ趣味を持っている人たちのコミュニティサイトから、同じ職業、同じ資格を目指す人たちのコミュニティサイト、さらには同じコンピュータソフトを使っている人たちのコミュニティサイトなど、その目的と種類は様々で、サイト上では掲示板やチャットなどを利用して情報を交換・共有することもできます。

最近では、企業が自社の商品開発への消費者のニーズの取り込みやクレームの適切な処理などのためにコミュニティサイトを開設するケースも見られるようです。商品・サービスを利用した消費者と、メーカーが対等に意見を交し合いながら新たな商品・サービスの開発を行うことができる場としても注目されてます。

ウェブキーパーズでは、オープンソースソフトウェアとして日本でも良く知られているXOOPSをご案内しています。

XOOPSは、オープンソースソフトウェアのウェブサイト・コンテンツ自動更新管理システムのコミュニティサイト構築ソフトです。コミュニティだけでなく、ウェブサイトの自動更新管理ツールや社内イントラネットのポータルサイトとしての活用もできると言った特徴があります。オープンソースソフトウェアのためソフトウェアライセンスは無料でご使用できます。

まずXOOPSはPHP4およびMySQLが利用可能なサーバであれば、ユーザ登録型コミュニティサイトを簡単に立ち上げることができます。XOOPSはコミュニティサイトを構築するという活用法だけでなく、機能単位で利用することにより開発費用を抑えて高機能な自動更新システムを構築することも可能です。

またXOOPSは機能単位ごとに更新管理することができ、日々のウェブサイト更新管理として効率的に利用できます。管理画面でも機能ごとに使用、不使用を選択できるので、必要な機能・サービスだけのウェブ表示も可能になっています。
レンタルサーバーでネットショップやブログを開設のスペース
 * ユーザ管理、グループ管理機能も標準で装備しています。

XOOPSを導入することで、ウェブサイト更新に必要な作業であったHtmlの編集作業がなくなり、インターネット上で24時間ウェブサイトの更新管理が可能になります。

また、Webサイト更新管理のみでなく、XOOPSを社内イントラネットとして利用することで、社内情報の共有化を促進できます。いろいろな情報をブラウザを通じて共有することができ、担当者やプロジェクト名などのカテゴリでグルーピングしたり、知りたい情報を素早く提供することができます。

コンテンツの更新管理も簡単なので、いつでも情報を最新の状態に更新することができます。また、新しい機能などは管理画面から追加することも可能なので、システムのメンテナンスも簡単になります。


XOOPSの活用方法

コミュニティサイトとして
レンタルサーバーでネットショップやブログを開設のスペース
活用方法 掲示板、メッセンジャー、アバター、投票など
詳細 ユーザ同士が交流できるコミュニティサイトを標準の機能だけで実現することができます。


ウェブサイト更新管理として
レンタルサーバーでネットショップやブログを開設のスペース
活用方法 ニュースなど
詳細 管理画面から文章を入力することで、誰にでも簡単にウェブサイトの更新が出来るようになります。


学習用サイトとして
レンタルサーバーでネットショップやブログを開設のスペース
活用方法 掲示板、ニュース、ダウンロードなど
詳細 会員向けの特別なサイトとして運営し、授業の閲覧、レジュメの配布、レポートの提出、講師とのコミュニケーションなどと言った事を標準機能で実現する事ができます。


地域のポータルサイトとして
レンタルサーバーでネットショップやブログを開設のスペース
活用方法 ニュース、掲示板、投票、リンク集など
詳細 地域情報を集約して、住民と企業・商店との情報の交換を標準機能によって実現できます。


ここまでお話しするとXOOPSに関してもっと詳しい事が知りたくなって来ると思いますが、詳しくは XOOPS公式サイト をご覧ください。ウェブキーパーズでは、全てのプランでXOOPSがご利用いただけますので、安定したサーバ環境の元で、コミュニティサイトの運用を行ってみてください。