ネットショップやブログを開設でレンタルサーバーのタイトル
ネットショップやブログを開設でレンタルサーバーのタイトルしたスペース
グループウェアについての説明から始めましょう。
ネットショップやブログを開設でレンタルサーバーのタイトル下のブランク
グループウェアとは、企業内、社内LANを活用して情報共有やコミュニケーションの効率化を図り、グループによる協調作業を支援するソフトウェアです。要するに「みんなが使えるシステム手帳」だと思っていただいて良いかと思います。

代表的な製品としては、「Lotus Notes/Domino」のほかに、「Microsoft Exchange Server」などがありますが、近年では「サイボウズ Office」が人気ですね。また、『Aipo(アイポ)』 もシンプルな機能でリーズナブルな点でがうけているようです。もちろんオープンソースの「phpGroupWare」も有名ですね。

では、もう少しこのグループウェアに関して説明しましょう。


グループウェアの機能
ネットショップやブログを開設でレンタルサーバーの文章内のスペーサー
グループウェアには標準(一般)で以下の機能が搭載されています。 製品によっては、ポータル機能やモバイルへの対応など、特徴ある機能を備えているものもあります。

■ スケジュール ■ 施設予約 ■ ワークフロー
■ タイムカード ■ 掲示板 ■ メール
■ 在席確認 ■ 電子会議室 ■ 文書管理
■ 電話メモ ■ ToDo  


グループウェアを導入するメリットは?

社内にグループウェア導入の提案を検討する際、大抵この質問が投げかけられるものですが、グループウェアの導入メリットには大きく以下の4つが挙げられます。

その1 - ひとりひとりの生産性の向上
ネットショップやブログを開設でレンタルサーバーの説明の中のスペーサー
その2 - チームワークを強化
ネットショップやブログを開設でレンタルサーバーのスペーサー
その3 - 企業の情報資産を共有し、データベース化
ネットショップやブログを開設でレンタルサーバーの文章の中のブランク
その4 - ビジネスのスピードアップ


グループウェア導入のポイントは?

では、どんなグループウェアが良いのでしょうか?ここではグループウェア選びの基本となる点をお伝えします。

■ 全員が使える
その名の通り、スタッフ全員で利用が出来る必要があります。

■ 教育が不要
いちいち教育が必要なものでは大変です。操作が簡単で、説明書など必要の無いくらいのものがベストです。

■ 管理が楽
実は管理は大変なことです。出来るだけ管理も楽なものを選びましょう。

■ クライアントPCの動作環境
Web型グループウェアなら、Webブラウザーが動作する環境があれば利用できます。各PCに影響されるようなことはありません。

■ 拡張性を必要とするかどうか
汎用的なツールでよい場合は、パッケージソフトがオススメ。

■ リモートアクセスへの対応
社外からモバイルPCや携帯電話からリモートでアクセスできる機能があるととても便利です。

■ 運用形態
運用するサーバーの管理も必要になるので、導入コストを押さえたいなら、ASPで提供しているサービスを利用しましょう。

ウェブキーパーズでは、「phpGroupWare」や「Aipo(ASP版)」などのグループウェアをご利用頂けます。自分でいろいろと試したい方には「phpGroupWare」を、簡単に始めたい方にはASPサービスの「Aipo」をお勧めしております。