ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーのタイトルイメージ
ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーのタイトル下空白
なぜあなたはホームページを作りたいのですか?
まずホームページを作るということについてお話ししましょう。

ホームページは、あなた自身、または会社や商品をインターネットの世界に公開するだけでなく、潜在的な顧客とあなたを結びつける道具となりうるのです。しかも、雑誌や新聞、広告などと比べて大きな投資を必要とせず、簡単に作成、公開することができます。この機会に、ホームページを持っていない方は作ってみてはいかがですか。またすでにホームページを公開されている方も、改めて見直してみてはいかがでしょうか。

以下にホームページを作るにあたってのポイントをお教えします。

      * 目的を明確にする
      * サイトを見てくれる人を想定する
      * 商品や会社の特長・強み・イメージを表現する
      * 目的に合った仕組みを準備する

上記が明確になったら実際にホームページを作るための準備を行いましょう。

まずはホームページ全体の構成を検討します。ホームページの構成を決めるには、ユーザからみても「使い勝手がよい」「わかりやすい」「欲しい情報にたどり着きやすい」などと言った事が重要になります。そこで、以下にポイントとなるべき内容を列挙します。

   1. トップページでは、どのようなコンテンツがあるのか一目でわかるように。
   2. 訪問してきたユーザを迷子にならないように。
   3. サイトの階層があまり深くならないように。
   4. 大きな画像などを多用して サイトのレスポンスが悪くならないように。

ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーのライン

次にサイトのコンテンツで必要な事を考えましょう。

まずは、会社概要・ビジョン・プロフィールの部分は重要です。お知らせ・ニュースリリース、サイトマップ、検索機能、問い合わせフォーム、個人情報保護ポリシーと言った項目は必ず掲載する必要があるでしょう。また現在大きな問題となっている著作権に関する情報には十分注意が必要です。他社のサイトなどの著作権に関する記載などを参考にすることもおすすめです。

ほぼ内容が固まった時点で、具体的にサイトマップを作成してみましょう。サイトマップが出来たら、ユーザの視点でページを見てください。欲しいコンテンツにアクセスしやすいか?きちんとポイントを満たしているかどうかを確認しましょう。

サイトが出来たからと言って、それで終わりではありません。ホームページは常に更新され、進化しなければ意味がありません。そのためにはサイト運営責任者をきちんと決めて、コンテンツの更新、充実を遂行できる体制作りをお忘れなく。