ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーのセキュリティイメージタイトル
ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーのタイトルの下のブランク
セキュリティとは
ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーの文章の上
最初にセキュリティとはどういうことか、お伝えすることにしましょう。セキュリティとは、コンピュータを利用する上での安全性全般のことを言います。元来、セキュリティの重視ポイントとしては、アクセス権のない第三者のネットワークへの侵入防止、ウイルスからPC内部のデータなどを保護するなどが中心でした。しかし、現在最も重視されているポイントは情報漏洩です。情報漏洩対策を社員のモラルに頼るのではなく、ITシステムで情報漏洩防止することが主流になりつつあります。

では具体的にはどのようなことをするかということですが、システムの弱点の補強やアンチウイルスソフトの導入、適切なパスワード管理、機密データの暗号化など、様々な脅威からシステムを守っていくことではないでしょうか。

コンピュータシステム自体に講じる対策のほかにも、利用者のパスワードの定期的な変更や無停電電源装置の導入、重要なデータの定期的なバックアップ、職位によるアクセス制限など、人的な対策や細かな設定作業、メンテナンスなども、幅広い意味でのセキュリティ対策(強化)ということになると思います。

インターネットの普及により、外部からのシステム攻撃者、いわゆるクラッカーの脅威が取りざたされるようになったため、外部ネットワークとの境界にファイアウォールを設置して内外のデータの流通を監視して、不要なアクセスを制限することが一般的に行われるようになっています。

しかしながらこのネットワークセキュリティにおいて「100%安全」ということは基本的にあり得ません。また、安全度を100%に近づけたいと思えば、それはコスト(金額、人的など)に跳ね返ってきます。そのため、セキュリティを考える際にはまず「当該システムにおいて扱う情報の重要性の順位付け」を意識した上で、重要度の高い情報がどこから漏れやすいかを把握し、そしてその重要性と防御のためのコストとのバランスを考えながら実際のシステムを構築していく必要があるのです。

何となく難しい話になって、自分には関係のない話と思っている方も多いかもしれませんが、皆さんのお使いのPCにも大事な情報が入っていると思います。この情報がインターネット上に勝手に出回ったり、ウイルスでPCが壊れてしまったりしたらどうでしょう? また通販サイトなどの運営で個人情報やカード情報が漏れてしまったら大変です。このようにセキュリティに関しては、個人でも企業でもその差はあっても重要な問題であることはご理解いただけると思います。

では実際にセキュリティを強化する意味で、ウェブキーパーズが提供している数々のサービスをご紹介しましょう。

ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーのライン

メールウィルス除去サービス
ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーの文章の間
eメール経由のウイルス感染を防ぐ高機能セキュリティサービス
ウェブキーパーズの共有サービスでは、それぞれのプランにメールウィルス除去サービスが用意されています。MR共有プランのDr.WEBによるPLESKアンチウイルス など、豊富な実績を持つ製品を使用しています。



スパムフィルタ
ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーのスパムフィルタ説明
SpamAssassinがスパムメールをシャットダウン
MR共有プランで提供しているSpamAssassin SPAM 検知ソフトウェアは、受信箱に届くSPAM メールを劇的に減少させることが可能です。個々のメールボックスごとに SPAM 検知ルールを設定することができます。



SSLサーバ証明書
ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーのSSLサーバ証明書
世界の情報ネットワークを守るグローバルサイン社のSSLサーバ証明書
ウェブキーパーズでは、信頼と実績のグローバルサイン社のSSLを格安価格でご提供しています。わずか80円/日でご利用いただけるクイック認証SSL。個人情報の保護がますます重要になってくるこれからは、SSLサーバ証明書が重要なデータを暗号化保護することでセキュリティを高め、ユーザに安心と安全を提供します。



ファイアウォール
ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーのファイアウォール
Webコンテンツの改ざん、Dosアタックを防御
ファイアウォールは外部からの不正なアクセスからデータを守る為の防護壁です。必要な通信のみを通過させ、不要な通信を遮断することができます。データやプログラムの盗み見、改ざん、破壊等が行われるのを防ぎ、またデータセンタ内へ流れるデータを監視し、不正なアクセスを検出・遮断することができます。



デジタル署名
ネットショップとブログの開設なレンタルサーバーのデジタル署名
電子メールにもセキュリティ
電子メールによる情報交換は簡単に第三者に情報を読まれ、改ざんされてしまうほか、容易に成りすましを行うことが可能です。このような『成りすまし』、『改ざん』、『盗聴』を防止するには電子メールへの署名・暗号化が有効な手段です。署名・暗号化はメールソフトへクライアント証明書をインストールするだけです。